地盤補強の杭打ちしてます。

地鎮祭が終わって、工事がはじまりました!
まずは地盤補強の杭打ちをするそうです。

このあたりはちょっと前まで川だったそうなので、
地盤がゆるいとのことで16メートルの鉄の杭を20~30本ぐらい打ち込みます。

もし杭が地下の岩にあたったりして入らなかった場合には、上の余った部分を切り取ったり、
逆に杭の長さが足りなかったら溶接してくっつけるそうです。

写真は杭を打ち込んでるところ。

暑い時にご苦労様です。

工務店の人が、
「長い杭の在庫が何個か余ってるからそっち使ってあげるよ!」
と言ってました。ラッキー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です