福山花火大会2013年 2枚目

福山花火大会2013年 2枚目です。
たぶん最後の方のクライマックスのところです。
福山花火大会2013-2

黄色い!一眼レフのカメラでRAW画像を残してると、後からホワイトバランスなんかを変更できるのが便利なんですが、
いろいろいじってると何がいいのか、結局よくわからなくなるというジレンマ。

福山花火大会2013年

2013年の恒例の福山花火大会がありました。
今年はシャッターのリモコンを買ったので、去年よりも大分マシな・・・写真になったと思います。

福山花火大会2013-1

赤い!煙が邪魔なんですよね。まぁしょうがないんでしょうか。
来年はもうちょっと土手の方まで行ってみようとたくらんでます。

ネット上でもマナーは大切

先日、調べ物をしていて、いろいろぐぐって調べてた時に、
ドンピシャな解決方法を書いてあるブログを見つけたんですよね。

良い内容を書く人だなーと思い、プロフィールのところなんか見てみると、
年齢は書いてないものの、自分と同年齢か少し上ぐらいの印象。
仕事も似たような畑で仕事している人でした。文章もフランクな感じだったので、
自分も解決できて嬉しかったのでコメントを書いてみようと思ったんです。

まぁ要約すると「自分も同じ内容で困ってました!早く解決できるといいですよね!」
みたいな内容をもっとフランクで馴れ馴れしく書いたわけです。
その人のブログは管理人の許可無しで、すぐにコメントが反映されたんですが、
これが予想外の事態になりました。
普段あまり他の人のブログにコメント付けることが無いので慣れてないのもあるんですが・・・次の日・・・、

そのブログからコメントが削除されてました。

完全にポルナレフ状態です。

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「おれは ブログにコメントを書いた
思ったら いつのまにか削除されていた」
な… 何を言っているのか わからねーと思うが(略

になってしまいました。

初めてコメントするのにかなりフランクに書いてしまったのが原因なのかーと反省してます。
やはり礼儀作法やマナーは大切ですね!!

JR福山駅前の桜

福山駅前の桜

福山駅前の桜

福山市は薔薇の花に力を入れているようで、駅前に桜があんまりなかったのですが、1本あったのでiPhoneで撮ってみました。iPhoneてなかなか綺麗に撮れますよね。一眼レフ()。まぁそれは自分の一眼のレンズがしょぼいんだろーなということで・・・。

殻付き牡蠣の食べ方

殻付きカキの食べ方(炭火バージョン)

  1. 軍手をつける
  2. 殻の平面になってる方を下にして炭火の上に置く。2~3分待ちます。
  3. 少し開いてくるのでマーガリンのバターナイフをつっこんで平面の方の殻を外す。(カキエキスをこぼさないように注意)
  4. ひっくりがえして反対を焼く。焼きすぎると小さくなるので注意して下さい。まぁだいたい2~3分です。この時に醤油やポン酢を入れて味付けしても美味しい。
  5. 塩味が好きな人は塩をパラパラするだけでもいいね!

『カキが自分のカキ風呂に入っている!』

カキ風呂福山市では、冬だけのかき小屋が福山港にオープンしてたので食べにいってきました。殻付きのカキが1キロ1300円で売ってます。1キロというと、だいたい10個ぐらい入ってるので、1個130円。安い!おなかいっぱい食べれます。

福山花火大会2012

今年も恒例の福山花火大会がありました。

花火は撮るのが難しく、去年の花火大会の時に、
「あーやっぱり花火を撮るには、三脚とリモコンがいるわー。」
なんて言ってましたが、そのまま1年が経過し、今年も手持ちで撮ってます。
完全にニワカ。

2012年福山花火大会

2012年福山花火大会

三脚とリモコンとレンズが欲しいです。来年こそはっ!