DNSのAに*(ワイルドカード)を設定する時の注意点とか

サブドメインをワイルドカードにしたい時ってありますよね!
例えば example.com というドメインのDNSに
A * 192.168.1.1
アパッチのhttpd.confに
ServerAlias *.example.com
DNSにのAに* を設定するとワイルドカードとなり、
サブドメインが何でもリクエストを受ける事ができます。

例えば、ブログサービスを運営する時、
ユーザーを識別するユニークな文字列をサブドメインに設定して、
http://username.blog.jp
のようにできると、かっこいいし、きっと喜ばれますね!
アメブロを抜くことも可能。

バリュードメインのDNSサーバはns*.value-domain.comがオススメ

先日このブログが見れなくなってました。

調べてみると、DNSサーバがダウンしてたようです。

このドメインはバリュードメインで取得したので、デフォルトのDNSサーバがeNomに設定されています。
eNomといえば結構な大手でdns*.name-services.comを持ってるところです。

そんな大手なのに何故!?