岡山のおもちゃ王国へ行く

我が家は長男9才、長女7才、次男3才、妻、自分の5人構成です。

一番下の子が3才になったお祝いで、岡山のおもちゃ王国に遊びに行きました。
我が家では、小さい頃におもちゃ王国へ1回遊びに行く習慣になっています。
なぜ1回かというと遠いからです\(^o^)/


大きな地図で見る

高速道路に乗って瀬戸大橋の手前のICで降りて下道で行き、到着するとベタゴミしてます。
「見ろ車がゴミのようだ!!!!はっはっはっは・・・」

車がゴミ

幸いにも車の数ほど混んでなかったのでフリーパスを買って乗りまくります。
ジェットコースター2回、空中に浮く椅子に座ってぐるぐるまわるやつを4回、ゴーカート1回、観覧車1回、前後に動く海賊船2回などなど乗ったので十分元は取れたかと。

最後のおみやげコーナーに昔懐かしいミニ四駆のタミヤのブースがありました。
タミヤ
ちょっとしたコースもあって、そのコースを子どもといい大人がすごいスピードで走らせてました。

長男と長女が目を輝かせてたので、
「それぞれ1台ずつ買ってあげるから、好きなマシンを選びたまえ。」
と言って選ばせて、2人が持ってきたマシンは・・・・

アバンテとエンペラー

アバンテとエンペラーでした\(^o^)/まだ現役なんですね。四捨五入して30歳の世代にはドツボでは無いでしょうか。

「組み立てれなーい><」ということで、結局自分が組み立てましたが、結構複雑になっていて小学低学年には無理なレベルではないかと・・・。もしかすると大人用なのかも・・・しれません。

シャーシが変わってる

パーツを少し調べてみたんですが、禁断のハイパーダッシュモーターの上をいく、プラズマダッシュモーターというのがあるそうです( ゚д゚) まぁでも結局ミニ四駆のスピードってモーターと電池で決まっちゃいますね。他にもかなりのパーツがありますが、あんなの飾りです、偉い人にはそれがわからんのですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です