初心者がCakePHPについて調べてみた。

初心者ですが、CakePHPについて調べてみました。

http://book.cakephp.org/ja

PHPの最近のフレームワークはだいたいMVCモデルになってるようです。

まずMVCモデルとは・・・。

  1. Model
  2. View
  3. Controller

の頭文字を取ってMVCモデル。

モデル(Model)

プログラムのロジックを書くところ。
DBへ接続とかもここ。

ビュー(View)

表示の部分
配列をループしたり、JavaScriptを実行したり、表示するhtmlを作成する。

コントローラー(Controller)

URIでリクエストされた時に実行するアクション(メソッド)を書くところ。

つまりMVCにすると

プログラムのロジック部分とビューのデザイン部分を切り分けれるというのがメリット。
なんかしぶい。

少し前、 「PHPはhtmlの中に直接記述できるから簡単!
と言ってたのがなつかしい・・・。

次にCakePHPのなじめない言葉がたくさんあるので、それ覚えてみます。

コンポーネント

複数のコントローラー間で共有されるロジックのパッケージのこと。
セッションとか認証とか。

ビヘイビア

CakePHPのモデル内の機能をまとめる方法。
(よくわからない)

ヘルパー

Viewで表示する内容を便利に作成する機能
配列を渡すと、ulリストになったり、tableになったり。

ビューテンプレート

よくある2カラムの構成で、
header
side
content
footer
があった場合に、
それぞれを1つのファイルとしてビューテンプレートとする。
メイン部分のcontentは、 コントローラーのアクションごとに作る。

レイアウト

ビューテンプレートの枠的なもの。

エレメント

ビューテンプレートの中で使いまわしできる小さなパーツのこと。
小さなログイン系のフォームや、広告などにも使えそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です